雑記

筋肉ばあばこと瀧島未香(タキミカ)さん90歳の目標はマッチョな歌手?【徹子の部屋】

こんにちはTorajiroです。

皆さんはタキミカさんという脅威の90歳現役フィットネスインストラクターをご存知でしょうか。

タキミカさんは「徹子の部屋」にも出演予定で、90歳でありながら現役フィットネスインストラクターをされているということでその稀有な存在が注目されています。

かくいう私もタキミカさんの事は最近まで知りませんでしたが、知れば知るほど凄い方です。この機会にタキミカさんの凄いところと90歳の壮大な目標を紹介します。

瀧島未香(タキミカ)さんってどんな人?

初めに、知らない方もいると思うので瀧島未香さんがどんな方なのかを紹介します。

一言でまとめてしまうと、1931年1月15日生まれ、御年90歳の現役フィットネスインストラクターです。なぜこの歳でインストラクターをしているかというと、元々は専業主婦でしたが、65歳の時に旦那さんから「太ったね」と言われた事を機に運動をしたところハマってしまったそうです。

そこから79歳の時にパーソナルトレーナーについてもらうようになり、更にトレーニングにのめりこみ、トレーナーからの誘いもあってなんと87歳になってから「日本最高齢フィットネスインストラクター」としてデビューすることになりました。

タキミカさんのご両親も90歳以上まで生きたそうで、遺伝的にも長寿の体質ではあるのでしょうが、87歳で新しい世界に飛び込むというのはちょっと想像がつかないです。

もっともっと若い頃からやってきて、その結果90歳になっても続けているという事でしたらまだ分かりますが、未経験だったトレーナーの道に87歳で進む行動力には脱帽です。

最後におまけですが、タキミカさんは声がアニメドラゴンボールの悟空の声優で有名な野沢雅子さんに似ています。

野沢雅子さんのモノマネを良くやってる、お笑い芸人「アイデンティ」の田島さんがタキミカさんのモノマネしたら面白そうなので、どこかで一度共演する機会があったら面白そうです。

タキミカさんの脅威の筋力

フィットネスインストラクターとして人を指導する事が出来るくらいですから、姿勢は非常に良く、柔軟性もあって体の使い方も上手です。

中でも特に驚いたのがその筋力です。YouTube動画でタキミカさんがバーベルを背負ってスクワットをする動画や、ベンチプレスをする動画がアップされているのですが、スクワットは連続50回(余力を残して)、ベンチプレスも連続30回続けることが出来ていました。

おそらくバー自体は15〜重くても20キロ程度ではないかと思いますが、それにしても連続でこの回数やれる成人女性は殆どいないのではないでしょうか。私も20の時にベンチプレスをやったら20キロで10回しか出来なかったので、20歳の私より90歳のタキミカさんの方が筋力はあったということになります。

「Vital Life」という名古屋テレビの番組で飛び出した名言「汗は私の化粧水」これなんてボディビルダーの方々が好んで発しそうな言葉で笑ってしまいました。頭脳もマッチョ。

タキミカさんの90歳の目標

もう流石に90歳ですし、87歳でフィットネスインストラクターになるという目標を達成できたのですから。もう思い残すことはないのかと思いきや、90歳の誕生日動画ではなんと6つも90歳の目標を挙げていました。

設定していた目標は以下のようなものになります。

  1. アップルウォッチを買いたい
  2. 自叙伝を出したい
  3. 歌を歌ってみたい!!
  4. 世界最先端のトレーニングをしてみたい
  5. 47都道府県のフアンの皆様にお会いしたい
  6. 日本以外でレッスンをしてみたい

どれも新しい挑戦ばかりで驚かされます。まさか歌にまで関心を持たれるとは。

良い意味でタキミカさんは子供のように新しい事に関心を持ちながら生きてきたのだろうなぁと感じました。成長し続ける人間には必須のマインドではないかと思います。

個人的にはこの中の自叙伝に強い関心を持っています。トレーニングだけでなく、戦争を生き抜いて今まで生きてきたタキミカさんの経験を、是非1冊の本で読んでみたいです。

早くコロナ禍が過去のものとなり、タキミカさんが世界最先端のトレーニングを受けたり、日本中、世界中の方々にレッスンをするところを見てみたいです。

海外でもタキミカさんのことを紹介する記事も出ているので、世界的にも注目を集めることになるのではないでしょうか。

まとめ

コロナ禍でジワジワと活力を奪われ元気を無くしている日々が続いていますが、こんな凄い90歳もいるんですから私も負けずに元気を出していきたいし、新しい事にも挑戦しようという勇気をもらいました。

少しでも長生きして、タキミカさんの夢が叶うことを心から願っております。

  • この記事を書いた人

torajiro

ボクシングファン歴25年。プロボクサー歴3年。ボクシングブロガー歴2年。ボクシングニュース、3150FIGHTネタ、各種ボクシングデータ、新人王トーナメント、選手紹介等のボクシングブログを書いています。

-雑記